赤いアモーレ/世界中がアイ・ラヴ・ユー/ウィンブルドン/踊るマハラジャ★NYへ行く
2005/9/5 (mon)

赤いアモーレ(2004)
監督: セルジオ・カステリット
出演: ペネロペ・クルス、セルジオ・カステリット

演技はすんごくうまいから引き込まれちゃうんだけど、
こういうの、もう辛いです。



世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996)
監督: ウディ・アレン
出演: アラン・アルダ、ウディ・アレン、ドリュー・バリモア、ゴールディ・ホーン・・・

すごい豪華キャスト。ミュージカル仕立てになっていて、
流れにのって楽しめるのでおもしろかった。ラストもいい!
やっぱりあたしはウディ・アレンが大好きなのです。

ウィンブルドン(2004)
監督: リチャード・ロンクレイン 
出演: キルステン・ダンスト、キルステン・ダンスト

何も考えずにみたけれど、ダメだ。
おもろしくない。サクセスストーリー好きなんだけどね。


踊るマハラジャ★NYへ行く(2002)
監督: デイジー・フォン・シャーラー・メイヤー
出演: ヘザー・グレアム、マリサ・トメイ、ジミ・ミストリー

意外にもおもしろかった。くだらないけどおもしろい。
マリサ・トメイはやっぱりステキな女優さんです。
[PR]
by cinqsens | 2005-09-05 11:38 | ・ラブ
<< チャーリーとチョコレート工場 ベルヴィル・ランデブー  >>